うたまっぷ 保存

うたまっぷ歌詞保存できる便利なツール

うたまっぷは、本当にとても便利なサイトですが、残念ながら保存をすることができません。ほとんどの利用者が、画面をプリントスクリーンで画像保存して、画像ソフトに表示し、なおかつその画像をプリントアウトして…といった具合にしてようやく手元に持ってくるのです。
ですが、このうたまっぷには、とっても便利なページがあるのです。
それを使えば、うたまっぷに掲載されている歌詞をすぐにコピペして自分の携帯へメールで送ったり様々な活用が一気に広がります。
その手順ですがまず、気になる楽曲の歌詞をうたまっぷで検索して探します。歌詞のページが出来てきたら、ブラウザのURLをコピーしておきます。そして、この「便利なツールサイト」の歌詞検索へアクセスしページの上部にあるテキストボックスへうたまっぷのURLをペーストします。
そして、あとは右にあるボタン Pushを押すだけでいいのです。
そうすると、コピペが直接出来る歌詞がページの中ほどに出てきます。
あとは、携帯へメールツールを使って転送したり、簡単にプリントアウトしたりなどに使うことができます。
これはあくまでも、個人利用に留めるべきだと思います。そのような理由でこのサイトのURLはここでは表記しないことにします。
著作権という厄介な法律が絡んでいるからです。


うたまっぷ 保存

うたまっぷ歌詞保存方法(Internet Explorerの場合)

うたまっぷは保存や転記が禁止されています。
うたまっぷの歌詞が欲しい人は多いはずなので、そんなユーザーの意向を汲んでか、個人で運営してるサイトにはコピーできるようにテキストを変換してくれるサイトがたくさんあります。
@そのようなサイトをネットでみつけ、サイトにアクセスします。
Aうたまっぷで歌詞で見つけたページのURLをコピー
BうたまっぷサイトのURLを貼り付け、
C歌詞が表示されますのでコピー&ペースト・・・以上、です。
うたまっぷのコピーや保存はそのようなサイトを見るととても簡単なようですネ。
うたまっぷの歌詞のコピーと保存方法はまだあります。
(Internet Explorerの場合)
1. 画面になるべく歌詞全体が入るように画面を調節します。入らないときはF11キーを押してみたり、メニューの表示(E) - 文字のサイズ(X)で文字の大きさを変えてみましょう。
2. 画面に歌詞が映っている事を確認してPrtScキーを押します。一部のノートパソコンではFnキーを押しながらでないといけない場合もあります。何も起こりませんが正常です。
3. そのまま途中で他のデータをコピーしたりしないで「ペイント」を起動し、メニューの編集(E) - 貼り付け(Ctrl+Vキー)を選択すると、先程の画面がそのままペイントに貼り付けられます。
4. 次に選択(のアイコン)をクリックし、歌詞の部分を四角形に囲んだら右クリックしてコピー(Ctrl+Cキー)します。
5. そしてメニューの変形(I) - キャンバスの色とサイズ(A)...をクリックし、高さと幅に1を入力、OKボタンを押し、そこでまたメニューの編集(E) - 貼り付け(Ctrl+Vキー)をします。
6. 見事に歌詞の部分だけがペイントに残るので、そのまま保存するもよし、印刷してファイルを消すのもよしと、いうことで誰でも簡単にコピーできます。
しかし、これらの方法は著作権法に触れる恐れのある方法なので、あくまでも家の中だけで楽しんでくださいね!

うたまっぷ 保存

うたまっぷ 歌詞保存方法

うたまっぷのサイトによれば、「当サイトの歌詞の、複製・転載・改変は禁止します。」とあります。
たしかに、うたまっぷのサイトで保存をしても、印刷しようとしてもできません。印刷についてやりたいという方があれば、方法は色々とあるようですね。
一番カンタンなやり方は、print screen を使うやり方ですね。
キーボードのおそらく、右上あたりのボタン、printscreen を押す。
ワードを立ち上げて、コピーの貼り付けをする。それを印刷する、といった手順です。しかし、これだと途中で切れる場合もあるし、鮮明には表記されません。
kenichimaehashi.comでは便利なツールを無料でダウンロードできます。
Lyrics Master Lite - for Windows & Macintosh & Linuxで試してみました。初心者用、となっているとおり、初心者の私でも、サクサク使えました。それから、こちらの、「歌詞著作権に関する作者の見解」ですが、大変読み応えがあります。
本来は保存も印刷もできないことになっています。あくまでも、個人的な用途で、歌詞を楽しみましょうネ!

うたまっぷ 保存

うたまっぷの歌詞の保存に「Ultramap」

Ultramapって知っていますか?
歌詞検索サイト「うたまっぷ」。しかし「うたまっぷ」は著作権の問題から、歌詞カードを保存できない、印刷できないというのがあります。
「Ultramap」は、通常フラッシュでしか表示できないデータを、テキストもしくはHTML形式で保存します。ソフトの内部的な仕組みはわかりませんが、裏ワザとして一般的に知られているようです。
ここで気になるのは、やはり著作権の問題ですが、ここではうたまっぷ側の問題になるかと思います。それは不特定多数の人に公開して、複製されることによるものです。しかし「Ultramap」は、個人利用であり、特に問題ないと思われます。しかし、個人的に楽しむだけのものとしたほうが良さそうですね。
それにしてもうたまっぷはとても便利です。色々な検索方法で、簡単に知りたい歌を探し出すことができるんですから!一フレーズしかわからなくても大丈夫!曲名やアーティスト名がわからなくても検索できるので、助かりますね♪

うたまっぷ 保存

うたまっぷ 保存・印刷は著作権法違反です

うたまっぷで歌詞のコピーと保存をしたいけれど、著作権法という法律で作品が守られているためにできませんよね。うたまっぷは歌詞の部分そのものがFlashになっているのでコピ&ペーストできません。
普通に印刷することはできませんが、キャプチャすればできるそうですね。ウインドウズのキーボードの右上についてる「PrtSc(PrintScreen)」キーを使うとできるらしいです。
うたまっぷ 歌詞のコピーと保存したいとき、このキーを押すと、押したときに画面に表示されている内容がそのまま画像データとしてクリップボードに転送されます。うたまっぷの歌詞のコピーと保存がこれで楽チンです。その他色々と保存方法が記されているHPが増えています。
しかしこの方法で保存できたとしても、それを人に売ったり、商売に使ったりすることはいけません。あくまでも個人が家の中で楽しむ時に使うという利用のしかたが好ましいですね。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。